MENU

エクオールサプリをもっと早く知りたかったです!

私は長年、更年期障害に苦しんできました。
私が更年期障害と診断をされたのは、人よりも早い、40歳の時だったのです。
その時、まさかという思いがあったのですが、更年期障害を調べて見ると、私に起きている症状がまさにそれだったので、やぱりと思うようになったのです。
そして病院でホルモン療法を受けようかと思いましたが、なんとか自分で対処をしたいと思って、頑張ることにしました。
運動や食事に気をつけたりして、自分なりに頑張ってみたのです。
しかし、その症状は治ることはありませんでした。
そのため、病院でその治療を受けようと思っていた時、このエクオールサプリのことを知ることができました。
内容を見ると、大豆イソフラボンの吸収お助ける作用があることがわかったのです。
そのため、それを見た時に、毎日食生活に気をつけていたのに効果がないのは、このためかと納得をすることができたのです。
そして早速取り寄せて飲むことにしました。
その効果はてきめんでした。
飲み始めて2週間ぐらいの時に、ドキドキ感がなくなったことと、汗をかくことがなくなったのです。
そして気分よく働くことが出来るようになりました。
自分でもこんなに変わることが出来るなんて、本当に信じられないくらいの気持ちです。

 

 

女性ホルモンには重要な役割があります!

女性ホルモンには、女性がすごく気を使っている、お肌のお手入れや髪の毛、つめなどのハリや潤いを保つためにすごく重要な役割を持っています。
女性ホルモンが多いほど、より女性らしさを保つことができるのです。
骨密度を保ったり、コレステロールの調節や動脈硬化などの予防、精神状態を安定するなどの働きにも女性ホルモンは欠かせないものとなっているのです。
健康的に若々しくいたいなら女性ホルモンは欠かせないものとなっているのです。
そして、女性ホルモンが最も重要なのは、排卵を促すことにあります。
女性にとって妊娠・出産は大きな仕事になります。
妊娠・出産には女性ホルモンが重要不可欠になっていくのです。
女性ホルモンは年齢を重ねていくごとに少しずつ減少していきます。
女性ホルモンが減少していくと、体は少しずつ老化へと向かっていくのです。
それを防ぐためにも、生活習慣の見直しが必要になってくるのです。
しっかりとした生活習慣を送り、ホルモンの分泌に悪影響を及ぼさないようにすることが大事になってくるのです。
若いから大丈夫と思っている人にも、若いうちからのケアが今後の自分のためにも必要になってくるのです。
若いうちからしっかりとした生活習慣を送るようにすることが大切になってくるのです。

 

 

女性ホルモンを安定させるイソフラボンの効果

40代半ばに近づくにつれてイライラすることが多くなり、精神的にも不安定になりました。
生理不順の症状もみられたので女性ホルモンを安定させるためにサプリメントを飲んでみようと思いました。
ただ、きついサプリメントや薬には抵抗があったのでイソフラボンサプリを選んだ感じです。
イソフラボンは納豆や味噌など大豆製品に含まれているのは知っていましたが、このようなものを毎日食べても効果を感じられなかったのもイソフラボンサプリを選んだきっかけでもあります。
ちなみに女性ホルモンが乱れると生理不順の他にも自律神経失調症や更年期障害、肌あれなど様々な症状に悩まされる事になります。
私が一番、怖いと感じたのは更年期障害が進行するとウツになると聞いたことです。
まだ、更年期障害の症状は出ていませんでしたが、早めに女性ホルモンを安定させようと考えていました。
私が飲んでいるのはDHCの大豆イソフラボンでこれは口コミの評価が高く、安かったので半年ほど飲み続けています。
調子がいい時は飲むのをやめていた時期もありますが、飲み始めて2ヶ月で生理不順は改善できて安定している感じです。
変な副作用もないし、初めて女性ホルモンのサプリを試す方にも安心できると思います。

 

 

女性ホルモンを作り出す方法

女性ホルモンを減らさない方法としては、若いときからの生活習慣をしっかりしておくことがあります。
若いときに不規則な生活習慣だった人も、気づいたときからでも遅くはありません。
自分が治せるところからでも、少しずつ直していくだけでも変わってくるのです。
また、女性ホルモンを作り出し、増やす方法もあるのです。
食べ物からでも摂る事ができ、大豆に含まれるイソフラボンには、エストロゲンに似た作用があり、適量を摂取することによって、更年期を迎える女性にもすごく健康にいいと大注目されています。
イソフラボンの1日の摂取量は30mgが上限とされています。
これ以上の摂取は子宮がんや乳がんなどのリスクが高まるとも言われているので、注意が必要とされています。
サプリメントなどで、イソフラボンを摂取している人には、摂りすぎには十分に注意する必要があるのです。
食べ物から女性ホルモンを増やすことはいいことなのですが、バランスよく摂取することが基本となっているので、偏った食生活をすることは避けたほうがいいのです。
そして、食事だけでなく、規則正しく生活することや運動をすることでも、食べ物に含まれる成分がしっかりと体に吸収され働きかけてくれると言われているのです。

 

 

エクオールサプリの効果

以前より身体に良い効果があるとされているのが大豆イソフラボンです。
大豆イソフラボンを摂取することで、バストアップに効き目があったり、更年期障害を和らげてくれる働きがあります。
大豆イソフラボンが何故バストアップなどに効果があるかと良いますと、女性ホルモンに近いとされているからです。
このエクオールは、ダイスイソフラボンから生成されている成分です。
大豆イソフラボンに近い効果が期待できます。
そうなると、大豆イソフラボンを摂取すれば良いのではないかと感じる方もいると思います。
エクオールは大豆イソフラボンよりも女性ホルモンより近い成分です。
したがって、大豆イソフラボンよりもさらに効果が期待できます。
エクオールに関しては、体質によっては体内で作り出すことができない方もいます。
日本人の女性に限ると、なんと約50%ほどの方が作り出すことができないと言われています。
そのような方のために、エクオールサプリがあります。
これを飲めば、効率良く作り出すことができない方でも摂取することができます。
エクオールサプリを飲むようにすることで、腸内環境を良くすることができますし、バストアップや加齢による骨粗しょう症を防げます。

 

 

関連サイト

 

エクオール

 

こちらは、管理人が運営する姉妹サイトです。
女性ホルモンのバランスと整える、注文の成分「エクオール」について紹介しています。
更年期障害で悩んでいる方には、参考になると思います。
今日物ある人は、ぜひ訪問してみて下さい。

更新履歴